渡辺美奈代の旦那(夫)は矢島昌樹。仕事は現在、無職ってマジ?

渡辺美奈代は元おニャン子クラブメンバーとして有名ですね。
1969年9月28日生まれ。
おニャン子クラブの会員番号29番として芸能界デビューをしました。

渡辺満里奈とともに「ダブル・ワタナベ」として人気になり、
中期から後期にかけての代表的なメンバーとして活躍されていました。

夫はどんな人?

2人が結婚したのは、1996年。
現在は2人の男の子の母親となり、
それからは主に主婦タレントとして活動中でございます。

芸能人の結婚相手のことは、いつでも気になるものですよね。
渡辺美奈代の旦那とは一体どんな人なのでしょうか。
旦那の名前は、矢島昌樹さん。

WS000055

現在は、主にカラオケやクラブといったお店を経営しています。
元々は芸能人だったようですよ?

若い時はロカビリーバンド「ホットソックス」のメインボーカルをしていたそうです。
その後、郷ひろみさんの付き人をし、

その芸能界からは足を洗い、今はビジネス一色。
ビジネスは多方面に展開しており、裏原宿ではレストラン「月の光」を経営しているということです。

お金を持っている人と結婚したら、好きなことを思う存分できるんじゃないですかね。
普通ならそんな余裕ありませんよね。うらやましい限りですね。

WS000057

スポンサードリンク

そんな旦那さんの肩書きは「実業家」だということですが、無職なのではないかという疑惑があります。
しかし、それは過去の話。現在は立派にビジネスをされています。
ですが、嫁が一生懸命になって働いているところを見ると、実際のところは・・・ヒモ・・・?かも。

スポンサードリンク

 

[関連記事]渡辺美奈代 と旦那の矢島昌樹が浮気で離婚危機なの?2017年更新情報。

 

奥さんも事業バリバリ?

WS000058

彼女は独学でネイルケアを学び、97年からは夫の出身である岐阜市内で

ネイルサロン「Minayo Watanabe」を経営し、

WS000059
【ネイルサロン「minayo」・・・
・・・こちらのお店は厳密には旦那のプロデュースによるものと言われています】

 

さらに六本木の「SPA GOLD JAPAN」でも連日、お客さんが入っていて繁盛しているようです。

WS000060

2009年からは家具販売のプロデュース業なども行っている

結婚をして、姓が変わり本名は矢島美奈代(やじま みなよ)さんになりました。
芸名はあくまで渡辺美奈代さんですが、普段は矢島美奈代として生活しているようです。
あんなキレイな奥様がいただ、旦那さんは幸せ者ですね!

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA