広瀬香美の元旦那は大沢たかお?離婚理由は宗教上の問題?子供はいる?

広瀬香美ってホント歌うまいですよね。

特に「ロマンスの神様」はいつも、スキーやスノボーに行く道中の車内で聞きながら仲間と熱唱しますw

元旦那はあのイケメン!

そんな歌姫の彼女の元旦那の名前を知ってびっくりしました。
大沢たかおだったんですね!

WS000074

1995年12月公開の映画『ゲレンデがとけるほど恋したい』に主演した
2歳年下のイケメン俳優大沢たかおとの交際が始まり、1999年3月にアメリカロサンゼルスで挙式。

あの超モテ男と一緒だったんですね。
彼はなぜ彼女との結婚を選んだのかというと、「自分にないものを持っていたから」
そして、

自分は根が暗いので、彼女の明るさに魅かれた。

と。

大沢は、自分で自分の事を陰の人と言っており、あまりしゃべる方ではないらしいですね。
確かに物静かな印象が強い。ていうか、ほとんどバラエティ番組に出てこないから、
完全に俳優の彼という世界観に閉じこもっている印象を受けます。

スポンサードリンク

現在、広瀬香美は美容整形を繰り返し、デビューした時の顔とはまるで別人に生まれ変わってしますが、
その行為が物語っているように、顔にコンプレックスがあるんです。

WS000072

だから、結婚会見にも出席はせず、当日記者の前で入籍を発表したのは大沢たかお、
旦那ただ一人でした。

結婚当時に、彼は「子供はつくらない」と驚きの宣言をしており、

7年間の夫婦生活の中でそれを忠実に守り、実際子供はできなかった。

 

2人の仲を引き裂いたきっかけは?

「できなかった・・」

なぜ過去形なのかと言うと、2人は離婚してしまったからです。。
その理由は・・・

広瀬香美はロスに活動拠点を置いておりすれ違いが続き、2006年に離婚。

ということなんですが、「すれ違い」だけで離婚はしないと思います。
お互い仕事が忙しいことは、結婚前からわかっていたことですから。
他に何か理由があるはずですね。

スポンサードリンク

夫婦間の仲を示すエピソードとしてこんなことが言われています。

大沢はかなり変わった性格で、思いつくと一人でフラっと海外旅行に行ってしまうようなところがあり、
広瀬はそうとう振り回されたようです。

ロスにも活動拠点を置いていた広瀬との距離が次第に広がっていき、
7年余りの結婚生活にピリオドが打たれ、離婚となってしまいました。

このほかにも、芸能記者によると・・・

家庭に安らぎを求めていた大沢でしたが、
結局は忙しい広瀬の家事をサポートすることになった。
専業主夫のようなことをやらされ、それがかなり屈辱だったようです。

また、

プライドがズタズタに傷ついたそうです。
稼ぎ頭で年上妻の広瀬は、常に主導権を握っていたので、
ゴミ出しや掃除、洗濯まで大沢にさせていたわけです。

つまるところ、「助け合い」の精神がなかったということ。
ひとつ屋根の下で一緒に暮らすとなると、家庭内の空気は重く感じるでしょう。

しかし、これらもあくまで噂で、この他にも宗教上の問題。
つまり、信仰している宗教にどちらか一方がついていけなくなった。
具体的には、創価学会ですね。

どちらが会員なのかは不明ですが・・・
つまり、信用度はそれほど高くはありません。

という話もあり、情報は錯そうしています。

 

そして、現在・・・

大沢たかおはバツイチのまま再婚なし。

一方の広瀬香美はというと・・・

2008年にロサンゼルス在住の1歳年上のアメリカ人でコンピューター関係の会社員と再婚。
しかし、子供ができたという情報はない。

今度こそ幸せな家庭を手に入れたのでしょうか。

一方の大沢たかおとしては別れてせいせいしているのだろうか?
新たに一般人女性の彼女をつくったという報道がされましたね。

今後の展開が楽しみです。

 

→ [関連記事] 旦那は実業家でホテルを経営してるって本当!?2017年更新情報

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*